三番瀬沿い緑道

三番瀬沿い緑道のポイント

三番瀬沿い緑道ポイント図

三番瀬沿い緑道

釣り場概要

千葉県浦安市日の出にある岸壁。
広々としてしており週末には多くの人で賑わう人気の釣り場となっている。

三番瀬沿い緑道で釣れる魚は、ハゼ、シロギス、マコガレイ、コノシロ、サヨリ、クロダイ、ヒイカ、マダコ、シーバスなど(セイゴ、フッコ、スズキ)など。

投げ釣りではキス、カレイ、ハゼが主なターゲット。キスは5月~9月、カレイは10月~12月と3月~5月、ハゼは秋から初冬にかけてが釣りやすいシーズン。それほど遠投しないでも釣果が期待できるが、足元にはテトラが入っているのである程度長いロッドの方が使い勝手がよい。

サヨリはウキとカゴが一体になった専用の仕掛けのカゴ釣りなどで狙うことができ、春と秋がハイシーズン。回遊状況にはムラがあるので、釣れているという情報を仕入れてから行くのが無難かもしれない。

夜釣りではルアーでシーバスを人が多く、バチ抜けがみられる春や秋は特によく釣れる。また前打ちやメバリングでメバルを狙ってみても面白い。

他にはテンヤ仕掛けやエギングでタコ、ウキサビキ釣りでコノシロ、イワシ、落とし込みやブッコミ釣りでクロダイなどが狙える。船橋側は水深が浅く、どちらかというと釣りよりも潮干狩りで貝を採ったり水遊びをするのに適している。

浦安市墓地公園に駐車場、トイレあり。電車を利用の場合は浦安駅または新浦安駅からバス(11番系統)で「日の出南」下車。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました