道南・道央のアブラコ釣果情報

アイナメ

ブログからのアブラコ釣果情報

対称地域内で釣りをされているブロガー様の新着記事(の一部)を表示させて頂いております。

道南・道央でアブラコの狙える釣り場

アイナメとは?

地方名

アブラコ(北海道)、ネウ(宮城)、ベロ(静岡)、アブラメ(関西)、ヤスリ(長崎)、シュク(沖縄)など。釣り人は大型のものをビール瓶サイズとも呼ぶ。。

食性

肉食で小型の甲殻類、ゴカイ類、小魚、貝類を食す。釣りエサとしはアオイソメ、イワイソメ、小型のカニなどが使われる。

釣り方

投げ釣り落とし込み、ブラクリ、ルアーフィッシング。

生態

日本近海、朝鮮半島南部、黄海に分布。沿岸の海草の多い岩礁帯を好んで生息する。体長は30~50cm、体色は黄色、赤褐色など場所や時期によって異なる。産卵期は10~1月とされる。よく似た種類にクジメがいるが側線の数で区別できる。