【レビュー】ダイワ 月下美人MX AJING 511UL-S

月下美人アジング511UL-S

レビュアーのプロフィール

40代後半の大分県在住。
釣りは小学生の頃からやっており、30代後半よりルアーフィッシングを始め、アジング、メバリング、シーバス、エギングなどを中心に、仕事の休日や明いた時間を使って楽しんでおります。
現在では釣りは完全に自分のライフスタイルの1つとなっております。

月下美人MX AJINGを使う際のタックル

月下美人アジングを使う際のタックル

 

レビュー

アジングを始めて、最初はメジャークラフトのクロステージ、次にオリムピックのコルトEXと続き、軽さを求めて月下美人MX-511UL-Sを現在使っております。
ロッドの重量は62グラムと軽量でありルビアス2004との組み合わせで感度を重視し、こちらから掛けて行くアジングを目指して購入しました。
トップはDAIWAテクノロジーであるメガトップとなっており乗りも重視した乗掛調子となっております。
実際に使ってみた感想は、確かに感度が良く当たりはとれますが、少しメガトップが柔らかく合わせずとも魚が乗っていることがたまにあります。その為、ハリガカリは口の横に掛かっている事があります。ところがチップが柔軟な為、口切れしてばれることは少なく感じます。とにかく当たりをとって自ら掛けたい方には少し不満に感じるかもしれません。
自分的には取り回しの良さと、使い安さを考えれば満足のいく使用に仕上がっている良いロッドだと思います。
40センチ位のシーバスが掛かった時でも、どうにか寄せる事ができたのでパワーも信頼して良いと思います。大事なロッドの中の一本です。アジングロッド選びの参考にしていただければと思います。

スペック

モデル全長自重ルアーライン(フロロ/PE)価格
55L-S・K1.65m62g0.3-5g1-3lb/0.15-0.3号25,500円
511UL-S・K1.80m62g0.3-5g1-3lb/0.15-0.3号26,000円
64.5L-S・K1.94m70g0.5-8g1.5-3lb/0.15-0.4号26,500円
64.5L/H・K1.94m72g0.5-10g1.5-3lb/0.15-0.4号26,500円
71.5ML/H・K2.17m80g1-12g1.5-4lb/0.15-0.4号28,000円
75H-S2.26m97g5-25g2-8lb/0.2-0.8号33,000円
M62L-S・K1.88m76g0.5-8g1.5-3.0lb/0.15-0.4号27,000円