湘南の主要ヒラメポイント一覧

湘南(ここでは葉山から大磯までとしておきます)でヒラメが狙える主な釣り場をまとめてみました。ヒラメはアジ等の小魚を使った泳がせ釣りでも狙えますが、サーフが多いこのエリアでは、ミノー、メタルジギ、ワームなどを使用したルアーフィッシングで狙う人が多いようです。全体的な傾向としては西に行くほど魚影が濃くなるような気がします。

森戸海岸

森戸海岸ポイント図
森戸海岸ポイント図

葉山にある海岸。
ヒラメ釣り場としてはマイナーだが時々釣果がある。夏にはマゴチも狙える。

稲村ヶ崎

稲村ヶ崎ポイント図
稲村ヶ崎ポイント図

鎌倉市にある小磯と海岸。
ヒラメを狙う人はほとんどいないが、時々釣れるらしい。根掛かりとサーファーに注意。

引地川河口

引地川河口ポイント図
引地川河口ポイント図

片瀬西浜と鵠沼海岸の間に位置する釣り場。
変化の少ない海岸ではポイントが絞りづらいので、とりあえず小魚の集まり安い河口付近を狙ってみるのがよい。

茅ヶ崎海岸

茅ヶ崎海岸ポイント図
茅ヶ崎海岸ポイント図

茅ヶ崎市にある海岸.
この付近の海岸にしては珍しくヘッドランドがあるので、その付近を狙ってみるのがおすすめ。

柳島海岸

柳島海岸ポイント図
柳島海岸ポイント図

相模阿川河口横の海岸。
かなり魚影が濃くよく釣れているイメージがある。石畳で足場がよいのも利点。

平塚海岸

平塚海岸ポイント図
平塚海岸ポイント図

平塚新港横の海岸。
釣れない時はあまり長く一ヵ所に留まらず、歩きながら広範囲を攻めるのがよい。季節によってはサーファーが多いので注意。

大磯海岸

大磯海岸ポイント図
大磯海岸ポイント図

大磯港横の海岸。
役場下、幼稚園下、吉田邸下、ロングビーチ下などと呼ばれるポイントがある。過去には超大型ヒラメが釣れた実績も。

 

スポンサーリンク