大分県のシーバスポイント7選

大分県内でシーバス(スズキ)がよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしたみました。シーバスは陸から釣れる魚としてはサイズが大きく、特にルアーフィッシングで人気の対象魚となっています。

山国川(中津川)河口

山国川河口ポイント図
山国川河口ポイント図

大分県中津市にある釣り場。
シーバスは河原や河口横の吉富漁港、小祝漁港から狙うことができる。河口内は水深が浅いことが多いので注意。

日出港

日出港のポイント
日出港のポイント

大分県速見郡日出町にある釣り場。
河川の流れ込みもあり、シーバスの魚影は濃い。夜釣りの方が有利。

大分川河口

大分川河口ポイント図
大分川河口ポイント図

大分県大分市にある釣り場。
シーバスは夏から秋にかけてが好シーズンで、かなりの大物も期待できる。

大野川河口

大野川河口ポイント図
大野川河口ポイント図

大分県大分市にある釣り場。
シーバスは河原や河口沿いの堤防から狙える。水深が浅く干潮時には海底が露出する部分もあるのでウェーダー履いて立ち込むのもあり。

臼杵港

臼杵港ポイント図
臼杵港ポイント図

大分県臼杵市臼杵にある港。
スズキの魚影はかなり濃く、ルアーでは他にもヒラメ、マゴチ、チヌなどが狙える。

番匠川新佐伯大橋付近

番匠川ポイント図
番匠川ポイント図

大分県佐伯市にある釣り場。
良型のシーバスが狙えるポイントとして知られ、アカメやタイリクスズキがヒットすることもある。

元猿海岸

元猿海岸のポイント
元猿海岸のポイント

大分県佐伯市蒲江にある海岸。
一見何の変哲もない砂浜海岸だが魚影は濃く、ルアーではヒラメやマゴチも狙える。夏は海水浴場になるので注意。

 

スポンサーリンク