神奈川県のオススメ陸っぱりカワハギ釣り場5選

神奈川県内でカワハギがよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしてみました。カワハギがボートや船釣りではメジャーなターゲットですが、陸から狙っている人はそんなに多くないような気がします。しかし、一部の釣り場ではそれなりに数を揃えることも不可能ではありません。釣り方は、足元から水深があれば船釣りと同じように胴付き仕掛け、浅い場所では投げ釣りとなります。泳ぐのが上手でエサ取り名人と呼ばれるだけあって釣るのは難しいですが、食べで美味し高級魚なので狙ってみる価値はあるのではないでしょうか。

三崎港製氷所前

三崎港 花暮岸壁・製氷所前のポイント
三崎港 花暮岸壁・製氷所前のポイント

三浦半島先端部にある大きな港。
カワハギは白灯堤防など港内の他のポイントでも狙えるので釣れない時は移動してみるのがよいかも知れない。

油壷東大臨海実験所下の磯

油壷東大臨海実験場下の磯ポイント図
油壷東大臨海実験場下の磯ポイント図

油壷にある地磯。
根掛かりが多いが、春や秋には良型のカワハギが期待できる。

梵天の鼻

梵天の鼻のポイント
梵天の鼻のポイント

横須賀市の相模湾側にある地磯。
近距離は根が多いので投げ釣りの場合は多少遠投が必要となる。繋がっていない方の岩も飛び越えて渡れる距離にある。

葉山マリーナ

葉山マリーナのポイント
葉山マリーナのポイント

葉山町の逗子市寄りにあるマリーナ。
カワハギは堤防外側の一段低くなっているところから足元を狙うのがよい(足場が狭いので転落に注意)。

江ノ島湘南大堤防

江ノ島湘南大堤防ポイント図
江ノ島湘南大堤防ポイント図

藤沢市にある観光地としても有名な島。
大堤防では先端部か外側がポイント。外側は根掛かりが多発するので要注意。表磯でも狙える。

 

スポンサーリンク