神奈川県のおすすめアイナメ釣り場

神奈川県内でアイナメがよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしてみました。アイナメを専門で狙っている人はあまり多くなさそうな感じですが、そこそこのサイズになり引きも強いので釣って面白い魚です。釣り方は、落とし込み釣り、ブラクリ(オモリとハリが一体となった仕掛け。イソメなどをつけて使う)釣り、投げ釣りなど。また神奈川ではあまり見かけませんが、東北や北海道ではルアーでも釣っているそうです。

福浦岸壁

福浦岸壁(金沢三号地)のポイント
福浦岸壁のポイント

横浜市金沢区にある海岸。
足元は水深があまりないので投げ釣りで狙うのがよい。特にテトラ帯が有望なポイント。

野島沖堤

野島沖堤防ポイント図
野島沖堤防ポイント図

八景島沖にある堤防。
足元から水深があり落とし込み釣りやブラクリで狙う人が多い。魚影は濃く、ビール瓶サイズと称されるような大物も期待できる。

猿島

猿島のポイント
猿島のポイント

横須賀沖の東京湾に浮かぶ無人島。
観光船でいけるため沖堤に比べれば安くいくことが可能で、場荒れが少ないので魚影が濃い。

観音崎

観音崎ポイント図
観音崎ポイント図

横須賀市にある岬。
投げ釣りでカレイの大物やマダイが釣れることで知られ、大型アイナメの実績も高い。

野比海岸

野比海岸ポイント図
野比海岸ポイント図

横須賀市野比にある海岸。
砂浜だが、根が多く沖にはテトラも入っており、根魚の魚影が濃い。

 

スポンサーリンク