鮎川港 

鮎川港のポイント

鮎川港

釣り場概要

牡鹿半島先端部に位置する港。
比較的大きな港だが外側の長い堤防は立ち入り禁止となっているので注意。
 
 
主な釣りものはカレイ、アイナメ、ソイ、メバル、ウミタナゴ、ドンコ。
 
投げ釣りではカレイやアイナメがターゲット。
カレイは短い方の堤防から船道に向かって投げると良型がヒットする。
根掛りがあるので仕掛けは多めに用意しておきたい。
 
堤防のテトラ周りでは根魚の魚影が濃く、穴釣り、探り釣りでソイやメバルが釣れる。
夜釣りでは港内でのメバリングも面白い。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA