大浦漁港 

大浦漁港のポイント

大浦漁港

釣り場概要

鳴門市北灘町大浦にある漁港。
波止の外側はテトラ帯足場が悪いが、内側は足場もよくファミリー向き。
 
 
主な釣りものはキス、カレイ、メバル、カサゴ、アイナメ、チヌ、グレ、アジ、イワシ。
 
サビキ釣りではアジやイワシが狙える、
ポイントは港内でシーズンは夏から秋にかけて。
 
投げ釣りでは6~10月はキス、12~4月はカレイがターゲット。
根が多めだが両方とも良型がよく釣れる。
 
波止のテトラ帯周りではブラクリやソフトルアーで根魚が狙える。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA