高松港 

高松港のポイント

高松港

釣り場概要

高松市の中心部にある港。
フェリーの 発着地ともなっている巨大な港だが、一部では釣りが楽しめる。
 
 
主な釣りものはカレイ、メバル、カサゴ、アイナメ、アジ、チヌ、シーバス。
 
投げ釣りではカレイがメインターゲット。
10月頃から釣れはじめ1月、2月はいったん釣れなくなるが、3月下旬から再び釣れだす。
 
岸壁に際をソフトルアーやブラクリ仕掛けで探っていくとカサゴなどの根魚がヒットする。
しばらくやっても反応のない時は移動を繰り返すのが釣果を伸ばすコツ。
 
ルアーでは夜釣りでシーバスが狙える。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 各自適切にご判断下さい。
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA