大野川河口 

大野川河口のポイント

大野川河口

釣り場概要

大分県南部・中部、熊本県東部、宮崎県北部を流れる大野川の河口部。
立ち入り禁止の部分も多いが一部では釣りができ、様々な魚を狙うことができる。
 
 
主な釣りものはアジチヌ、キビレ、タチウオ、ヒラメ、ブリ(ヤズ)、シーバス
 
チヌ落とし込み、ウキ釣り、ルアーなどで狙える。
特に春のノッコミシーズンから夏にかけてが釣りやすい。
外道にはキビレもよく混じる。
 
青物は河口沿いの波止の先端部がポイント。
ショアジギング、カゴ釣り、泳がせなどで狙うことができる。
10kg近いブリの実績もあるので頑丈なタックルでいどみたい。
 
ルアーではシーバスも人気のターゲットで、干潮時にはウェーディングで狙う人も多い。
 
 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA