長洲港 

長洲港のポイント

長洲港

釣り場概要

多比とのいきのフェリーの発着地となっている港。
西側から約1kmにもなる長い堤防が延びており釣りを楽しむことができる。
 
 
主な釣りものはハゼ、カレイ、イシモチ、メバル、チヌ、コウイカ、シーバス
 
投げ釣りではイシモチ、カレイ、ハゼなどがターゲット。
堤防の付け根から中間ぐらいまでは水深が浅く、干潮時には海底が露出するほどで釣りにならないので先端部がポイントとなる。
 
カレイは遠投有利だが、ハゼはチョイ投げで十分釣れるのでビギナーにも狙いやすい。
 
チヌはウキ釣りで狙え、堤防先端がポイント。
やはり水深があまりないので満潮前後か夜釣りが狙いめとなる。
 
ルアーではセイゴクラス中心だがシーバスエギングではコウイカも狙える。
 
 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。
 各自適切にご判断下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA