城南島海浜公園

ポイント

城南島海浜公園のポイント図
城南島海浜公園のポイント図

釣り場概要

城南島は羽田空港の北側に位置する人工島。
周囲は工場や物流センターが立ち並び立ち入り禁止だが、一角が公園として整備されており釣りを楽しむことができる。
最近は水質もある程度改善されているので釣れた魚を食べることも可能。
 
主な釣り物はシーバスメバル、ハゼ、キス、カレイ、カサゴ、メジナ、イワシ。
 
投げ釣りでは、5月~10月にキス、6月~11月にハゼ、10月~3月にカレイが狙える。
本格的な投げ釣りよりもチョイ投げ仕掛けで手軽に狙うのがおすすめ。
 
メバルやカサゴなどの根魚の魚影も比較的濃く、ソフトルアーやヘチ釣りで丹念に探っていくと1月、2月の厳冬期でもよくヒットする。
 
大物としては落とし込みで狙う黒鯛と電気ウキ、ルアーで狙えるシーバスが2大ターゲット。いずれも夜釣りの方がチャンスが大きい。
また東京湾の釣り場にしてはメジナがよく釣れるので狙ってみる価値あり。
 
近くに駐車場、トイレあり。
近くにある人工の浜は釣り禁止となっているので注意したい。

周辺の釣具屋

釣り具屋・釣りエサ屋はすぐ近くにはない。車で10分程いけば大倉屋釣具店(東京都大田区大森北2-4-12)があり、もう少し行けば上州屋大井町店、キャスティング品川シーサイド店があるので事前に立ち寄って買っておくのがよいだろう。

スポンサーリンク

 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA