海老取川

海老取川のポイント

海老取川ポイント図
海老取川ポイント図

釣り場概要

羽田空港の脇を流れる川。
小さな川だが、釣りが楽しめる。
 
 
主なターゲットはハゼ、テナガエビ、シーバス
 
ハゼの魚影はすこぶる濃く、夏から秋にかけては地元の釣り師たちが江戸前のハゼを求めやってくる。
釣り方はシーズン初期から盛期の数釣りが狙えるときには、ミャク釣りやウキ釣り、秋口の落ちハゼはチョイ投げで狙うのが有利。
 
またハゼやボラなどを求めシーバスもまわってくる。
サイズはセイゴ、フッコクラスが多いがルアーや電気ウキなどで狙えば釣果が期待できる。
 
近くに東京モノレールや京浜急行の駅もあるので電車派にもお勧めのポイントだ。
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA