福浦岸壁

福浦岸壁のポイント

福浦岸壁ポイント図
福浦岸壁ポイント図

釣り場概要

神奈川県横浜金沢区にある埋立地。
周囲の殺風景とは裏腹に多彩な魚が狙え、漁港ではないので目の前を船が往来することもなく、足場もよいので初心者にもお勧めの釣り場。
 
主な釣りものはクロダイ、メジナ、スズキ、キス、カレイ、アイナメ、メバル、タチウオ、サバ、ソウダガツオ、イナダ、マゴチ、イシモチ。
 
冬には投げ釣りでのカレイが福浦一の人気ターゲット。
シーズンは10月~4月頃まででヒトデが異常に多いので、仕掛けをこまめに動かした方がよい。
 
夏から秋口にかけてはソウダガツオなどの青物の回遊がありカゴ釣り弓角で狙える。
また、夜釣りではタチウオやメバル、カサゴ、シーバス、イシモチが狙える。
 
トイレは何箇所かある。
近くに釣具屋はないので金沢八景の上州屋などで買っていくのがよい。
近くのセブンイレブン福浦2丁目店でアオイソメを売っていたが、現在も取り扱っているかは不明。
 

アクセス

電車の場合は金沢シーサイドラインで、ポイントによって産業振興センター・福浦・市大医学部駅のいずれかで下車、徒歩10分。
車の場合は、工業地帯なので路肩は広く岸壁近く路駐している人が多い(大丈夫なのかは不明)。
 

スポンサーリンク

 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA