大黒海釣り公園 

大黒海釣り施設のポイント

大黒釣り公園ポイント図
大黒釣り公園ポイント図

釣り場概要

神奈川県横浜市の大黒埠頭の一角に位置する堤防。
全長200m幅17mの足場の良い堤防で初心者からベテランまで楽しめる。
 
主な釣りものはキス、カレイ、アイナメ、アナゴ、メバル、カサゴ、アジ、イワシ、サッパ、コノシロ、サヨリ、シリヤケイカ、コウイカ、シーバスクロダイ
 
サビキ釣りではイワシやサッパ、小サバなどが気軽に狙え、ファミリー層を中心に人気が高い。
特に春~秋にかけてが釣りやすいシーズン。
群れに当たれば大釣りも可能。
 
黒鯛はイソメやタンクガニをエサに使った落とし込みで狙う人が多い。
 
投げ釣りでは夏にキス、冬にカレイ、アイナメが狙える。
チョイ投げでも十分に釣果がでる。
 
開園時間は4~10月は6~19時、11~2月は7~17時、3月は6~18時。
料金は大人900円、中学生450円、小学生300円となっている。
 
 

スポンサーリンク

 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA