大洗海岸

大洗海岸のポイント

大洗海岸のポイント

釣り場概要

記紀神話に登場する神、大己貴命・少彦名命が光臨したという伝説を持つ神磯があり景勝地としてしられる大洗海岸は砂浜に小磯や岩が点在しており、格好の釣り場となっている。
 
主な釣りものはヒラメ、クロダイ、シーバス、アイナメ、カサゴ、ソイ、メバル、カレイ
 
黒鯛はほぼ一年を通し釣果がみられ、根まわりをウキフカセで攻める。
特に春のノッコミ期は期待が高い。
 
根魚の魚影は濃く磯際をブラクリ仕掛けやソフトルアーを使って釣り歩けばソイ、カサゴなどが面白いほど釣れる。
 
投げ釣りでは根の切れ目を狙ってカレイ、アイナメを釣る。
あまり投げっぱなしにすると根がかるので小まめに投げ直す方がよい。
 
ルアーではシーバス、ヒラメがメインターゲット。
シーバスは秋口が特にチャンス。
 
磯が低く波を被りやすいので荒れた日には要注意。
 

スポンサーリンク

 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA