千葉港ポートタワー前

千葉港のポイント

千葉港ポイント図
千葉港ポイント図

釣り場概要

千葉県千葉市にある港。
広大な港だが釣りができる場所は、極めて少なく、この中央埠頭はのんびり釣りのできる貴重なポイントとなっている。
 
主な釣りものはハゼ、キス、カレイ、クロダイ、シーバスメバル、サッパ、イワシ、サヨリ。
 
投げ釣りでは5~9月頃はハゼ、キス、10~4月頃はカレイが釣れる。
カレイはチョイ投げでも十分狙え、餌はアオイソメの房掛けがよい。
 
サビキ釣りではサッパ、イワシ、サヨリなどが狙え、回遊があれば難しくないのでファミリー層にもお勧め。
 
シーバスは夜釣りが基本で、バイブレーション等のルアーで狙うか、電気ウキ仕掛けで狙う。
電気ウキなら外道にメバルも。
 
秋~初冬頃にはヒイカという小型のイカが釣れ、密かに人気を集めてる。
釣り方はスッテ仕掛けを使うか、2号以下のエギを使ったエギングになる。
 
付近にはトイレと駐車場あり。
 

スポンサーリンク

 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。

4 comments:

  1. 2016年10月21日今日は、湾のなかで釣って見ました❗夜21時~23時30分
    サバ23センチ2匹セイゴ2匹5メートル投げてアオイソのブッコミ釣り、釣びとも多数シーバス狙いだと思う。浮き釣りのひとが、けっこう釣ってました。釣果不明若い人が多い女性もチラホラ
    少しずつ寒くなって来ました。

  2. 午前七時半頃到着した。すごく混んでいた。

    はじめはイソメで釣り始めたが3時間位は全く釣れず餌すら食われない。

    サビキに変えたらサバが2匹釣れた、2時間かかったけど。

    左端の方は何時からいるのか中国語の方が数名いた。バケツからはみ出すくらいの大量のサバあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA