大貫港

大貫港のポイント

大貫港ポイント図
大貫港ポイント図

釣り場概要

大貫港は千葉県富津市の富津岬の南側に位置する比較的大きな港。
 
主な釣りものはハゼ、キス、カレイ、アイナメ、イシモチ、アジ、イワシ、メバル、アナゴ、シーバス、シャコ、マゴチ、クロダイ
 
投げ釣り向きの堤防で夏にはハゼ、キス、イシモチ、冬にはカレイ、アイナメが狙える。
水深が浅いのでやや遠投したほうが有利。
外道にシャコがくることも。
 
夏場にはマゴチもでるので釣ったキスやハゼを泳がせてみても面白い。
 
クロダイは堤防付近の沈み根をウキ釣りや前打ちで狙うとよい。
 
堤防先端ではアジ、イワシなどが狙え、群れが入ってくれば数釣りできる。
秋からはサヨリの回遊があるので飛ばしウキ仕掛けを使い狙う。
 
夜釣りでは、メバル、アナゴ、シーバスが狙える。
アナゴ、メバルは港内、シーバスは小久保川の流れ込みがポイント。
 
駐車場、トイレあり。近くに釣具屋、コンビニあり。
  

スポンサーリンク

 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA