関屋分水 

関屋分水のポイント

関屋分水

釣り場概要

関屋分水は信濃川の分水路で、10kmほど上流で分かれる。
河口部は淡水と海水が混じり合い、栄養豊富なため様々な魚が集まる。
 
 
主な釣りものはキス、ハゼ、カサゴ、ソイ、イナダ、ソウダガツオ、サワラ、クロダイ、ヒラメ、シーバス
 
河口ではルアーフィッシングでシーバスが狙える。
かなりの大型の実績もり、人気が高い。
 
サワラやイナダなどの青物は画像では写っていないが河口横にあるL字型の堤防がポイント。
群れの寄り具合で釣果は一変するので、できれば事前に情報を仕入れておきたい。
 
釣り方はカゴ釣り弓角ショアジギングなど。
 
 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA