手取川河口 

手取川河口のポイント

手取川河口

釣り場概要

石川県白山市を流れる手取川の河口部。
河口沿いには堤防とテトラ堤が造られており、色々な釣りを楽しむことができる。
 
 
主な釣りものはキス、ハゼ、アジ、サヨリ、サゴシ、クロダイアオリイカシーバス(スズキ)
 
投げ釣りではキスやハゼがターゲット。
キスは堤防か隣の海岸から遠投するのがよい。
 
ハゼは河口一帯がポイントで、外道にはセイゴもよくヒットする。
釣り方がチョイ投げでもウキ釣りやミャク釣りでもよい。
 
黒鯛は堤防先端やテトラ堤がポイント。
テトラ堤は足場が悪く、海が荒れだすと危険なので気をつけたい。
 
ルアーではシーバスショアジギではサワラも狙える。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA