梅浦漁港 

梅浦漁港のポイント

梅浦漁港

釣り場概要

越前海岸の越前岬寄りに位置する漁港。
外側の堤防は付け根からテトラが入れられており、これを乗り越えないと堤防にたどり着けないが、魚影は濃く人気のある釣り場となっている。
 
 
主な釣りものはアジ、サヨリ、ハマチ、カサゴ、メバルキジハタ、グレ、クロダイ、アオリイカシーバス
 
サビキ釣りではアジがターゲット。
港内各所で狙え、数釣りが楽しめる。
 
夏から秋にかけてはハマチなどの青物が回遊してくることもある。
釣り方はカゴ釣りショアジギングなど。
 
テトラ周りでは根魚の魚影が濃い。
テトラの中を穴釣りで攻めるか、わまりをソフトルアーで探ればカサゴやキジハタがヒットする。
 
アオリイカの魚影も濃く、アジの泳がせやエギングで狙える。
 
 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA