伊達漁港 

伊達漁港のポイント

伊達漁港

釣り場概要

気門別川河口に位置する漁港。
カレイ釣り場として特のい有名でシーズン中は多くの釣り人が集まる。
 
 
主な釣りものはカレイ類、アブラコ、ハモ、チカ、ガヤ、ソイ、サケ
 
投げ釣りではカレイ類がメインターゲット。
外側の堤防から外洋に向かってが一番のポイントだが、テトラが入っている部分が多く、足場が悪いのでキャストの際は要注意。
魚影はかなり濃く、いい日には良型の数釣りができる。
 
夜の投げ釣りではハモも面白い。
 
テトラまわりをブラクリやソフトルアーで探れば根魚がヒットする。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA