ハゼの仕掛け集

ウキ釣り

ハゼのウキ釣り仕掛け
ハゼのウキ釣り仕掛け

水深がそれほど深くない釣り場では固定式のウキを使います。
ウキは玉ウキでも棒ウキでも大丈夫ですが、感度は棒ウキの方が高くなります。
サルカンは下のような自動ハリス止めサルカンを使うと仕掛けの交換が楽になります。

シモリウキ

シモリウキ仕掛け
シモリウキ仕掛け

シモリウキと呼ばれる小型のウキを5~8個をど繋いで作ります。
シモリウキはツマヨウジの先などで固定します。

ミャク釣り

ミャク釣り仕掛け
ミャク釣り仕掛け

小型のオモリを使い常に手持ちでちょこちょこ動かし、脈をとるようにアタリを感じ取ります。
道糸はナイロン2号前後。ハリは袖針3~6号。テンビン+ナス型オモリまたは中通しオモリ1~3号を使用。

投げ釣り

投げ釣りの仕掛け
投げ釣りの仕掛け

秋になるとハゼもだんだん深場へ移動していくので、投げ釣りで狙うことになります。
テンビンは海藻テンビン15号~20号。ハリは流線7~9号。

ルアー

ハゼクラ
ハゼクラ

驚くべきことにハゼはルアーでも釣れるそうです。
ルアーは主にクランクベイトと呼ばれるタイプのものが使用され、専用のルアーも発売されています。ラインはナイロン3~6lb。トラウトロッドやメバリングロッドを使います。

スポンサーリンク